帽子を使ったケア方法|アプランだからできること|円形脱毛症に悩む方のために

アプランだからできること

帽子を使ったケア方法

帽子にもいろいろな種類がありますが、季節やお好みなどがあるので、どのタイプが一番いいというものはありません。
ただ髪の毛をカバーするという目的で帽子を利用するときには帽子選びにポイントがあります。

ポイントアドバイス
  1. ポイント①
    帽子はキャップ型よりもつばの深いもののほうが、髪の毛のないのがわかりにくく、かぶっていて安心できます。
  2. ポイント②
    購入する際は、髪のあるときと脱毛中とでは、帽子のサイズが違ってきますので、気をつけましょう。ある程度伸縮性のある素材のものを選ぶと、頭にフィットします。
  3. ポイント③
    多くの人が使うニット帽はしっかりとフィットするのでどんな輪郭の人にもお薦めです。また保温性にも優れているので冬場などには特に重宝します。
帽子用のつけ毛
帽子から髪の毛がのぞくととても自然に見えます。ヘアバンドなどに植毛しているので、お手軽につけられ帽子やバンダナに合わせやすくなっています。
また、オーダーでフルウィッグ用のネットに、顔回りやえりあし部分に植毛することもできます。ちょっとしたお出かけや、ご自宅で家事の際などとても便利にお使いいただけます。

pagetop

アプランだからできること
  • かつらについて
  • 帽子を使ったケア方法
  • メイクでのケア方法
  • 円形脱毛症を考える会について
  • 株式会社東京義髪整形について
円形脱毛症かな?と思ったら…
  • 円形脱毛症とは?
  • 誰に相談すればいいの?
  • 治療について
  • 日常生活は?

お子様の円形脱毛症

安心の医療用かつら

円形脱毛症の上手なかくし方

AGA・部分脱毛の上手なかくし方

円形脱毛症を考える会

アプラン:東京義髪整形

アプランサロン

髪に優しい天然由来のシャンプー:SKヘアソープ

"