メイクでのケア方法|アプランだからできること|円形脱毛症に悩む方のために

アプランだからできること

メイクでのケア方法

円形脱毛症が全身に広がり、眉毛やまつげなどが、薄くなったり、抜け落ちてしまうことがあります。
メイクはうすくなった眉毛やまつげをカバー、または、再現するには、強い味方になってくれるでしょう。

<アイメイク>

アイメイク

顔の印象は眉頭の位置で大きく変わりますよ。ここは、要注意ポイントです。
眉間が狭すぎると、厳しい印象になるし、離しすぎると、間のびした感じになるので微妙なテクニックが要求されます。

  1. 眉頭は下から上に向かって生えている
  2. 眉の中央は横に向かって生えている
  3. 眉尻は上から下に向かって生えている

という眉毛の流れを考えて1本づつ丁寧に描いていきましょう。
また、描かれた眉だけでは浮いてしまいがちなので、眉の周りの骨格も立体感を出すように上手にシャドーやハイライトを使いましょう。
眉山が柔らかい円を描くほど女らしく、眉山の角がはっきりしているほどシャープな印象になります。
また色が濃いほど強い印象、淡いほど主張のないお顔になっていきますので、お出かけのシーンや、場の雰囲気で変化をつけるのも『大人の女』かも。
ペンシル、パウダー、マニキュアなどご自分に合ったもので良いのですが、ペンシルやパウダーで描いたあと、パウダーで全体の流れを作りブラシでばかしながら整えて行きましょう。

<アイライン>
アイラインとしてペンシルや、パウダー、リキッドなどがありますが、初心者にも使いやすいのは、ペンシルかもしれません。
リキッドが使いこなせるようになると上級テク、アイメイクの楽しみもグッと広がります。
アイラインを入れる位置は、生え際のラインに目頭から目尻まできれいな線を引くつもりで描けば良いでしょう。
下まぶたにも、目尻から1/3~半分くらいのところに入れて見ましょう。
驚くほど目が大きく見えますよ。
描く時は、手首が動かないようにひじをついたりして、ぶれないように慎重にラインを引きましょう。
<つけまつ毛>

つけまつ毛

つけたことがない方には、すごくムズカシそうに思えますが、意外に簡単です。
手軽に目力をアップできるつけまつ毛をほっておくてはありません。
つけまつ毛をつける前にアイシャドウ、アイライナー、マスカラの順にアイメイクをすませ、つけまつ毛と同じ色のアイライナーでラインを描けば、つけまつ毛が浮いて見える心配もありません。
キレのある目もとにしたい時はやや目尻よりに、お人形さんのようなパッチリ目をご希望の時は、中心よりにつけましょう。
つけまつ毛をつける場合には、まつ毛の昼夜のリズムを知って、より自然に見えるように、夜はコントラストの強いものを選ぶこと。
そして昼間は根元の糸が細めで、コントラストの低いものが素敵です。
つけまつ毛は慣れることが1番大切。そして最後に自信というスパイスを少々・・・・・・

pagetop

アプランだからできること
  • かつらについて
  • 帽子を使ったケア方法
  • メイクでのケア方法
  • 円形脱毛症を考える会について
  • 株式会社東京義髪整形について
円形脱毛症かな?と思ったら…
  • 円形脱毛症とは?
  • 誰に相談すればいいの?
  • 治療について
  • 日常生活は?

お子様の円形脱毛症

安心の医療用かつら

円形脱毛症の上手なかくし方

AGA・部分脱毛の上手なかくし方

円形脱毛症を考える会

アプラン:東京義髪整形

アプランサロン

髪に優しい天然由来のシャンプー:SKヘアソープ

"